« 連合会総会 | トップページ | 松戸神社 »

2011年7月19日 (火)

衛星生中継

強い日差しが照りつけるお昼過ぎ

お仕事で千葉地裁に立ち寄ったところ

門の前にテレビ局の衛星中継車が路駐していて

なんだかとても騒がしい感じ。

何の裁判だろうかと思いましたが

どうやら英国の女性の方が

被害者となってしまった事件の報道のようです。

Img_22662

個人でもほとんどコスト負担なしで

HD画質で世界中にリアルタイム中継ができる時代だというのに

その一方では

はるか空の雲の向こう

宇宙空間に浮かぶ人工衛星に

映像飛ばして中継しているなんて

なんだか前時代的な不思議な感じ。

もう少しネットの帯域が強くなれば

中継車がいらなくなる時代がくるのでしょうか。

今でさえ出版も音楽も画像も映像も

ほとんどのコンテンツが

iPhoneをワンクリックするだけで

リアルタイムに世界中に公開できる時代。

本当にすごい。

従来型の著作権を守るのに必死な方々がいる一方で

著作権は放棄しないまでも

拡散自由として公開しているアーティストの方が

結果的に効果が高くて利益も多いという逆転現象。

今後全てがそうなるとは思えませんが

とても面白いアプローチだなと思います。

あとほんの少しだけ

ネットや無線LANの帯域が今の1000倍程度になるだけで

世界の仕組みが大きく変わることになるでしょう。

伝書鳩にとっては巣に帰れず

困った時代になってしまいましたが

表現者にとっては

最高の世界を手に入れつつあると言えるのかもしれません。

例によって日本が遅れてしまっているのが

とても残念ではありますが。

にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ *今日の調査士ランキング

« 連合会総会 | トップページ | 松戸神社 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104381/52220822

この記事へのトラックバック一覧です: 衛星生中継:

« 連合会総会 | トップページ | 松戸神社 »