« デジカメが故障 | トップページ | GRD3ファーストライト »

2010年6月13日 (日)

おつかれさま。はやぶさ

2003年に打ち上げられた

日本の人工衛星「はやぶさ」が

今晩、地球に帰ってきます。

はやぶさの多くのミッションの中でも

最も期待している小惑星イトカワの表面サンプルを

彼は持ち帰ることが出来たのかな。

今から8年前

2002年の僕は

はやぶさの打ち上げ前に

日本惑星協会に申し込んで

自分の名前 TANAKA HIROSHI と刻んだプレートを

小惑星イトカワに置いてくるようにお願いしました。

今、この瞬間も

自分の名前が刻まれたプレートが

地球から3億km離れた暗黒の宇宙空間に浮かぶ小惑星と一緒に

宇宙空間を回り続けているかと思うと

なんだかうれしいような、寂しいような。

僕が一生を終えても

その後、数千年、数万年と回り続ける。

ただそれだけ。

なんの意味もないのだけれど

なんだか、自分もがんばろうって思う。

そう、

答えのないなにかを思うときにでも

夜空を見上げて

星をさがして

夢中になって

宇宙の難解さに想いを馳せていると

なんだか落ち着く時があるんだ。

7年間おつかれさま、はやぶさ。

残念なことに君は今晩

日本の土を再び踏むこともなく

大気圏で燃え尽きてしまうのだけれど

世界中の科学者が本当に君に期待していた

小惑星のサンプル採取に

失敗してしまっているのかもしれないけれど

僕はこの7年間

くじけそうになりながらも

なんとかがんばり続けることが出来ました。

これからもがんばる。

今までありがとう。

にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ今日の土地家屋調査士ブログランキングです

« デジカメが故障 | トップページ | GRD3ファーストライト »

自然」カテゴリの記事

コメント

6/13 見逃してしまいました。

素敵な文でついコメントしてしまいました。

失礼しました。

コメントありがとうございます。
はやぶさつながりですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104381/48617270

この記事へのトラックバック一覧です: おつかれさま。はやぶさ:

« デジカメが故障 | トップページ | GRD3ファーストライト »