« これもあれも西洋タンポポ | トップページ | 東京湾岸の観覧車って »

2005年4月16日 (土)

ソメイヨシノ散る

サクラもほとんど散ってしまいました。

日本人に人気のソメイヨシノは実生ではありませんから

全国に咲くソメイヨシノはすべて差木で複製されたクローンです。

自分の力では種を保存することができずに

Kicx0907江戸時代から人間が差木をくり返して今まで生き長らえさせている。

こんなにきれいな花を咲かせていても

それは実を結ぶことが決してない。

散るソメイヨシノの寂しさには

実はこんな理由も関係していそうです。

(写真はオオシマサクラでしょうか。)


*にほんブログ村 士業カテゴリに登録しています。 にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ よろしければクリックをお願いします。

*人気ブログランキングに登録しています。 人気ブログランキングへ よろしければクリックをお願いします。

*境界問題、筆界特定はぜひ認定土地家屋調査士の田中浩史事務所へご依頼ください。

 

« これもあれも西洋タンポポ | トップページ | 東京湾岸の観覧車って »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104381/44855272

この記事へのトラックバック一覧です: ソメイヨシノ散る:

« これもあれも西洋タンポポ | トップページ | 東京湾岸の観覧車って »